Loading...

データ取得中...

金は2000万円、リオ五輪と同額 陸連五輪報奨金

引用元:日刊スポーツ

日本陸連は10日、都内で理事会を開き、20年東京オリンピック(五輪)の報奨金の詳細を決めた。

金メダルなら2000万円、銀メダルで1000万、銅メダルで800万円。4位以下の場合でも順位に応じ、支給される。4位で300万、4、5位で200万、7、8位で100万円。金額は16年リオデジャネイロ五輪時と同額となる。

リレー種目は出場した予選、決勝にかかわらず出場をした全選手が対象で、額は半分。10年間で順位が変動した場合は、差額が支給される。ドーピングなどで順位が剥奪となった場合は、全額返納が義務付けられる。