Loading...

データ取得中...

ユニバーサル処分解除 実業団女子駅伝の予選出場へ

引用元:毎日新聞

日本実業団陸上競技連合は15日、昨年11月の全日本実業団対抗女子駅伝でドーピング違反をしたユニバーサルエンターテインメントについて、同連合主催駅伝への出場停止処分を解除すると発表した。

同連合は、ユニバーサルエンターテインメントがドーピング違反の再発防止策を同社ホームページに掲載し、選手への講習を行ったことなどを踏まえ、処分解除を決めた。同社は今月21日の全日本実業団対抗女子駅伝予選会(福岡)へ出場する方針で、予選会で14位以内に入れば11月25日の本大会(宮城)に出場できる。

ユニバーサルエンターテインメントは昨年の全日本実業団対抗女子駅伝で1位となったが、レース後に出場選手1人のドーピング違反が判明。同連合は7月に優勝を取り消し、出場停止処分を科していた。違反をした選手は1年3カ月の資格停止処分を受けたが、今年3月に退社した。