Loading...

データ取得中...

国際陸連の最優秀選手、今年はキプチョゲとイバルグエン

引用元:ロイター

[モナコ 5日 ロイター] – 国際陸上連盟(IAAF)は4日、モナコで年間最優秀選手の表彰式を行い、陸上の男子マラソン世界記録保持者のエリウド・キプチョゲ(ケニア)と女子跳躍競技のカテリーン・イバルグエン(コロンビア)が受賞した。

キプチョゲはベルリン・マラソンでこれまでの記録を78秒短縮する2時間1分39秒の世界記録をマーク。イバルグエンは走り幅跳びと三段跳びの両方でダイヤモンドリーグを制した。

キプチョゲは今年のロンドン・マラソンでも優勝し、昨年には非公認記録ながら2時間0分25秒を記録して2時間切りに迫っている。イバルグエンが三段跳でマークした14メートル96は今年の世界最高記録。両者とも初受賞となった。