Loading...

データ取得中...

金融情報(株・商品先物・FX)2020年10月8日

金融情報(株・商品先物・FX)2020年10月9日

金融情報(株・商品先物・FX)2020年10月8日

金融情報(株・商品先物・FX)2020年10月7日

金融情報(株・商品先物・FX)2020年10月6日

12020

金融情報(株・商品先物・FX)2020年10月8日

・米国株式

米国株は急反発。トランプ米大統領が一部の分野を対象とした経済対策を支持する
姿勢を示したことで買い戻しが入った。もっとも市場のボラティリティは高まって
おり相場の急変動には引き続き注意。他方、トランプ米大統領の容体が快方に
向かっており、リジェネロンの「抗体カクテル」の有効性を確認へ。

・日本株式

日経平均株価は米国株の上昇を受けて反発へ。ただ米大統領選が近づいているため
商いは少なく、短期筋の売買が一巡すると方向感に乏しい相場展開となる公算が
大きい。明日発表予定の安川電機(6506)の3-8月期決算に注目。
 

・為替

ドル/円相場は105.60-106.20円のレンジを予想。米追加経済対策を巡る当局者発言
などを背景とした株式市場の動きに左右される展開を見込む。金融市場における
リスク回避が和らいでおり、円売り圧力が強まりやすくなっている。

・金

日本取引所グループの金(期先)はNY金の軟化を受けて上値の重い相場展開を
見込む。米追加経済対策を巡っては、包括的な法案の成立は難しいものの、航空
業界や中小企業向け支援などに的を絞った部分合意の可能性が浮上しており、金
には利益確定売りが出やすくなっている。